主要インデックスファンドの信託報酬と実質コスト

実質コスト一覧 投資信託

なぜコストが大事なのか

なぜコストが大事なのかというと、投資家が獲得するリターンは市場からもたらされるリターンからコストを引いたものになるからです。

投資家が獲得るるリターンとコストの関係

つまりコストが投資家が獲得するリターンにダイレクトに影響を与えるのです。

実質コストとは

投資信託の実質コストのイメージ

投資信託を保有している間に掛かるコストとして信託報酬があります。

この信託報酬は目論見書に書かれているので多くの方がご存じかと思いますが、投資信託を保有している間にかかるコストはこれだけではありません。

信託報酬以外にも隠れコストでもいうべき更なるコストがあります。この隠れコストは売買委託手数料、有価証券取引税、監査報酬、事務処理費用、保管費用などで、実際に運用を行ってみないと分からないので目論見書には書かれていません。

決算の時に出される運用報告書を見なければわからないのです。

投資家が実際に負担するコストはこの実質コストのほうなので、投資信託を選択する際には実質コストが判断基準となります。

信託報酬と実質コスト一覧

米国株式

ファンド名ベンチマーク信託報酬実質コスト備考
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)S&P5000.119%0.163%2020決算
SBI・バンガード・S&P500S&P5000.0938%不明未決済のため
楽天・バンガード・ファンド(全米株式)CRSP USトータル・マーケット・インデックス0.162%0.209%2020決算

先進国株式

ファンド名ベンチマーク信託報酬(税込)実質コスト備考
ニッセイ外国株式インデックスファンドMSCI コクサイ インデックス(配当込み、円換算ベース)0.1023%0.174%2019.11決算
eMAXIS Slim 先進国株式インデックスMSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース)0.1023%0.179%2020決算
One-たわらノーロード 先進国株式MSCIコクサイ・インデックス(配当込、ヘッジなし・円ベース)0.10989%0.161%

全世界株式

ファンド名ベンチマーク信託報酬(税込)実質コスト備考
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)0.1144%0.2044%2020決算
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、円換算ベース)0.1144%0.2084%2020決算
楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)0.212%0.261%2020決算
SBI・全世界株式インデックス・ファンドFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)0.1102%0.155%2019.11決算

日本株式

ファンド名ベンチマーク信託報酬実質コスト備考
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)TOPIX0.153%0.159%2020決算
eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)日経平均0.149%0.157%2020決算
ニッセイTOPIXインデックスファンドTOPIX0.159%0.162%2020決算
ニッセイ日経平均インデックスファンド日経平均0.154%0.163%2020決算

新興国株式

ファンド名ベンチマーク信託報酬実質コスト備考
eMAXIS Slim新興国株式MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)0.187%以内0.406%2020.9.25引き下げによる補正値
SBI・新興国株式インデックス・ファンドFTSTエマージング・インデックス(円換算ベース)0.176%程度0.246%程度2019決算
ニッセイ 新興国株式インデックスファンドMSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み円換算ベース)0.2079%以内0.687%2019決算
楽天・バンガード・ファンド(新興国株式)FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)・インデックス(円換算ベース)0.232%程度0.358%2020決算

コメント

タイトルとURLをコピーしました